映画鑑賞日記(願望)

幕ときどき板的日記。
指輪(含原作)とか映画とかDVDの感想とか…
(そんなこと書きつつ感想アップが滞りまくり…)
主観的な意見をつらつらと。
時期的にそろそろ仕事がキツくなってきて映画もDVDもなかなかみられません(泣)
でもみたいのはいっぱいある…(汗)

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 珍しく | TOP | 王さまお帰りなさいすぺさるのおまけ >>

2016.06.09 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2005.06.06 Monday

バーバー吉野

昨日観ました。
一言でいうならもたいまさこ最強。
集団坊ちゃん刈り(作中では吉野刈りと命名されている)は不気味というか笑えるというか…。
なまじ女子の髪型が結構自由(男子の様に全員お揃いではないという意味でね)な印象を受けたので余計に際だってました。
しょっぱなの、てるてる坊主のハレルヤはインパクトあったな…。
あと使用している音楽と映像とのバランスが秀逸。(だと私は思った)
シュールと秀逸の境界線…?(笑)

笑えるという点ではスウィング・ガールズの方が上ですが。
これはこれで面白かった。
田舎の子供(といっても静岡あたりのようですが)って純朴っつーかすれてないなぁ…。(映画だけどさ)
今時東京であんなにかわいげのある子供はそうそういないと思う。
ちょっと(っつーかかなり)仕事が忙しいので細かい感想は後日に。



ところで思ったのですが、邦画って観てるこっちの方がこっぱずかしいと感じてしまうのはなぜだろう。
欧米人がやると『そんなもんだよな』と思うけど、日本人がやるとみてるこっちの方が照れてしまうのか?
面白ければ邦画もみるけど、限りなく洋画オンリーに近い小〜中と海外ドラマ育ちの私には食指がイマイチ動かない。(ホラーだめって時点でほぼアウトだな)
活字文化は日本語万歳なのにビジュアル化するとなぁ…。

2016.06.09 Thursday

スポンサーサイト


12:44 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://sakuhi.jugem.cc/trackback/503

トラックバック

バーバー吉野って(笑)
バーバー吉野 スペシャル・エディション 監督:荻上直子 出演:もたいまさこ, 米田良ほか 「運命じゃない人」のまえのPFFスカラーシップ作品。 女性監督なんだけど、作品のなかの男の子の描写はすごく共感する。 タイトルからして、なんかルーズなんだけど、日本
(PUSH THE BUTTON 2005/06/07 7:55 PM)
「バーバー吉野」 吉野刈りかわいい♪
バーバー吉野 いわゆるミニシアター系ということなんですが、全国順繰り上映だったは
(映画の話をしませんか? 2005/06/08 11:20 PM)

▲top