映画鑑賞日記(願望)

幕ときどき板的日記。
指輪(含原作)とか映画とかDVDの感想とか…
(そんなこと書きつつ感想アップが滞りまくり…)
主観的な意見をつらつらと。
時期的にそろそろ仕事がキツくなってきて映画もDVDもなかなかみられません(泣)
でもみたいのはいっぱいある…(汗)

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.06.09 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.02.02 Thursday

はかどるBGM

VIOLINISM
VIOLINISM

葉加瀬太郎のアルバムの中ではこれが一番好き〜。
何かをしながら聴くのはこれが一番多いかもしれない。
MDに落としていないので、もっぱら自宅でPCいじっているときに聞いてます。
あ〜…スコアほしい。

葉加瀬太郎 スウィートメロディーズ (For Violin and Piano)
葉加瀬太郎 スウィートメロディーズ (For Violin and Piano)

そういや先日久しぶりに情熱大陸を弾いてみたら、すっかり指が動かなくなっていました。
弦楽器を鍵盤でって内容にもよりますがこういった刻みが細かくて速い曲というのは結構キツい。
一度ある程度弾けるところまでつめていたので、ちょっとショックでした。
やっぱり楽器は練習し続けなければあかんな〜(汗)

2006.01.28 Saturday

最近のヘビーローテ

ラ・ルーナ
ラ・ルーナ

最近仕事が忙しいので、通勤中や残業中にMDを聴いています。
音楽を聴くのと聴かないのとではストレスのたまり方も違う気が。
特に残業中は仕事がはかどるかな〜。(職場で流しっぱのラジオはちょうど時間的に嫌いな枠に当たるのです)
ここしばらくMDを持ち歩いていなかったのですが、先日の雪の日に休日出勤した時からまた持ち歩くようになりました。
本当は自分で弾くのもかなりストレス解消になるのですが、ちょっと時間がとれないので…(←ここんとこずっと練習なしで習い事のレッスンに行ってるダメな生徒)

ちなみに私が好きなのは9曲目…かな?(邦題『月の息子』)
あと2曲目。特に好きなのはその2曲ですが、全体的に好きです。
そういやこれ、『暗い日曜日』(昔これを聴いて自殺者がでたという曲(だったよね?))も入っているんですけど、日本語しか解さない私にはただのけだる気な曲(笑)←情緒もへったくれもないな…

サラ・ブライトマンのアルバムの中では、今のところこれが一番お気に入りです。

2005.02.21 Monday

自分用備忘録

みなさん、さようなら
23日22:00〜
WOWOW


シラノ・ド・ベルジュラックは、仕事でそれどころじゃなかったので見事にすっとびました。
何でああいう文芸系作品って縁がないというか…。
(他にも過去録れなかったものがある)
来月に期待。
今月はアカデミー賞受賞作品特集だそうで、プログラムが充実…してるんかな…。
(個人的見解としてはフリーダとみなさん〜で満足してますが、その他のは興味がな…)
そういや今夜か?王の帰還やるなぁ…。←CEもSEEも持ってるけどやっぱ気になる…(笑)

2005.02.09 Wednesday

本日の通勤音楽

ここの所サントラが続いていたので趣向を変えまして押尾コータロー×3。
丁度昨日がレンタ屋割引日で安かったので。
あとゴンチチを2枚。こっちはまだ落としてないので聴いてはいないのですが。
こんな時期なのに借りたのはなぜか“南国音楽”と“made in Ukulele”。
多分寒かったから逃避願望が…(笑)

2005.01.12 Wednesday

いつもとはちょっと風味を変えて

でもおっさん好きには変わりないですな(笑)

ゴンチチ25周年
2人で100歳!
ベテランデュオ
が新アルバム


ちなみに私が好きなのはヴァカンスという昔のベスト盤とA Magic Wand of “Standards”。
A Magic〜はオリジナルではなく、スタンダードのカバー集です。ヴォーカル入りバージョンのテネシー・ワルツが超絶らぶ。
他の曲も好きです。
アルバムも上記の2枚に限らず好き。
人間というものは自分ができないことにひかれるものですね。
(弦楽器聴くのは好きですが弾くのは全くと言っていいほど×)

2004.09.02 Thursday

夏期休暇最後の1日のお楽しみその2

映画の終了時間から舞台の開始時間まで30分弱しかなかったのですが、昼食も食べられなかったのでシャンテの前のスタバでラテと豆腐バーグマフィンかっこんで帝劇へ。
市村氏目当てで他のキャストのことは頭になかったので(キャスト表の前もスルー)、第1幕の最後の最後で今日のキムは松たか子だという事に気付いたほどの鈍さかげん…(苦笑)

以下暫定的感想。
まぁ市村さんは相変わらずでした。市村さんは市村さんですね(笑)
あとは初演時一度しか観てなかったと思うのですが、それでも歌なんかは結構覚えてました。12年位前だったはずなんですが。
あと噂通りヘリのセットは初演時よりヘボかったです。

細かい感想はまた後日〜(…ていつ書けるんだろう…)

2004.08.31 Tuesday

すっかり忘れていましたが

明日はミス・サイゴンです。
市村エンジニアを観に行ってきます。
初演時にも観に行っているので(あの時は本田美奈子がキムでした〜)何年ぶりになるんでしょう。
余裕があるようだったら映画の日なので映画も観てきたいな〜。
『ぼくセザール〜』か『モナリザ・スマイル』か…。
日比谷だから映画館天国だ〜♪

2004.08.22 Sunday

冬ソナが苦手な理由。

昨日キングダム・ホスピタルのビデオを見ている時に『なんか違和感あるなぁ…』と思ったら、初回は吹き替え版を見ていたということに今更ながら気付いたのですが、見ている時に気付かなかったということは吹き替え版と字幕版との差異はさほど気にならなかったということですよね。
では何で冬ソナはダメなんだろう…と考えてみたところ、昨夜の放送をちらっと目撃した際に気付いたんです。

口の動きとしゃべりが合ってねぇ!

なまじアジア系で日本人とさほど差のない顔立ちだから余計に違和感があったわけだ!!と納得。
話の筋以前に、そういう点が気持ち悪くてダメだったようです。
海外ドラマでもホワイトハウスなんか違和感ないのに。
声優と俳優の差というのもあるんでしょうか…(←単に小林薫の声と喋りが好みなだけか!?(笑))

2004.07.21 Wednesday

豆占い。

ショーン・ビーンスキーな某作家さんの日記に『ショーン・ビーン占い』のURLがあったのでやってみました。

結果。
『チャタレイ夫人の恋人』のオリヴァー・メラーズらしいです。
野人かよ!(笑)

そんな私の今日の運勢は、
6位 ★オリヴァー・メラーズ
調子に乗らねば幸運な一日

だそうな。
う〜ん…確かに。とりあえずレディースデーの水曜に映画に行けたのは幸運だったといえるかな。

2004.06.27 Sunday

たまには板観賞記。

タイトルにもありますが、看板に偽りありですがたまにはということで板観賞記。


銀座というか京橋で今年初の板観賞をしてきました。
新市村座。楽日です。えへ。
といっても今回は自分でおさえたわけではなかったので、前日だか当日まで知らなかったんですが(笑)
(同行者でチケットをとってくださった岡部様もつい最近まで気付いていなかったそうです)

以下感想。

続きを読む >>

▲top